ハムスターケージの耐水性を向上させました

ふわもこが制作しているハムスターケージはかわいいをコンセプトにしているため、ほとんどのハムスターケージを水性塗料で染色しているため、ハムスターケージの掃除の際に水洗いができないという問題がありました。そのため、掃き掃除がメインで濡れタオルで軽く拭いていました。それでも、汚れもとれ、臭いも残っていないので問題はないと感じていました。

お客様から「定期的にハムスターケージをしっかり水洗いしたい。」という要望を受け、使用するペンキの種類やペンキの塗布回数を見直しすることで多少の水洗いでも染色が落ちないような工夫を施すことに成功しました。

耐水テスト

ハムスターケージの耐水性をテストしました。

検証方法

ハムスターケージ全体を水に浸け、ペンキの落ち具合をチェックしました。

また、3分後、30分後、60分後にブラシでハムスターケージを擦りペンキの落ち具合をチェックしました。

検証結果

ハムスターケージを水洗いする数分間水に濡らし、さらにブラシを使用して掃除をしても染色落ちを確認できませんでした。その後、ハムスターケージを天日干しをした後にペンキ落ちや滲みも確認できませんでした。

時間ペンキ落ちブラシ使用
3分後なしなし
10分後なし
20分後なし
30分後なしなし
40分後なし
50分後なし
60分後なし若干ペンキ落ちあり。

水洗いしても大丈夫です

今回の結果から、定期的に水洗いしてお掃除することができることが確認できました。

水にハムスターケージを浸けて長時間ブラシで擦らない限り、色が落ちることはないので、安心して天気が良い時にお外でハムスターケージを水洗いし天日干ししてください。